デザインおすすめ本 その1

2021.03.11

雑談

こんにちは、金丸です。

今年に入ってからデザイン本など色々読むようにしていまして、
その中で気に入った本があれば紹介してみようと思います〜!

今回紹介するのはingectar-eさんの「あたらしい、あしらい。」

このシリーズの書籍はお店でよく見かけるので気になっていたんですが
今回の本は中身を見ておっ!と思ったので手に取ってみました。

さまざまなテイストの事例をサンプルに、
良いあしらい・悪いあしらいの例がわかりやすく書かれています。

まずこの書籍でいい点はwebの事例も紹介されていること!

これは食器販売サイトのデザインの例なのですが

デザインのNG例・OKの例をまず見本として見せてくれていて
なぜだめなのか詳しく解説されています。

読んでいるとデザインでやっちゃってるかも〜…
と焦るような指摘もちらほら…(笑)

でもOKの例を読んでみるとデザインに納得…!
どうすれば印象がよくなるのか、改善した理由も含めて解説がしてあります。


ここまでの内容でもあしらいの選び方について十分な知識を得られてとっても良本。
なんですが、私がこの本を購入したきっかけは次のページの内容を見たからなんです…!

まさかの、4パターンもあしらいを変えた見本が載っているんです。
このページを見て手元に置いておきたい本だ…!と思いました。

事例のデザイン自体も良いものが載っていないと手に取らないんですが
作り込まれている事例が多くとても参考になりました。

この他にも33の事例と、あしらいについてのコラムもたくさん。
デザインのお共におすすめしたい一冊です◎

この記事を書いた人

カネマル

カネマル

また今年も花粉の季節がやってきました…
とっても外で遊びたい気候なんですがこれはあかんですね。
まともに活動できる季節が秋しかないのはまずいです!

   
ブログ記事一覧へ